ただの人プロフィール

2023年6月、初めての試合出場(沼津市総合体育館にて)、左端が筆者

概略

名前の由来

祖父方と縁のある山梨県のお寺の住職に、命名していただきました。

もう一つ、名前の候補として「龍一郎」があったのですが、うちの父も母も「ちょっとなー」と思ったらしく、「無難な方で」となったらしい。

出身・学歴

  • 静岡市清水区七ツ新屋生まれ

・・・生まれた地域に戻ってきてビジネスができるのは、本当にありがたいことだと、しみじみ思います。

  • 清水桜ケ丘高校(旧清水商業高校)卒業
  • 東京IT会計専門学校 卒業

家族構成

妻と長女(小学校6年)、長男(小学校4年)の4人家族。

わたしは子どもたちを、よく抱えたり持ち上げたりするのですが、少しずつ重くなってくるのを実感して、そのたびに、時の流れを感じます。

現在、上の子は40kg、下の子は30kgです。

過去に住んだことのある地域

  • 東京都江戸川区平井 (19歳~21歳)
  • 三重県津市 (22歳~26歳)
  • 東京都新宿区上落合、西早稲田 (27歳~30歳)
  • 静岡県静岡市葵区、駿河区、清水区 (31歳~ )

好きなこと、ライフワーク

空手

税理士の仕事は運動不足になりがちなので、体力づくりのために、40歳から空手を始めました。

最初、体験入門で行ったときには皆さん優しい感じでしたが、稽古が進んだある時、ガチの組手を見せられて、ドン引きしました。

虚弱体質だったため、何度も肋骨を折りましたが、いまではすっかり空手にはまってしまいました。

現在は、お子様たちの稽古のお手伝いもさせてもらっています。

魚釣り

子どもの頃から、ずっと好きでやっています。

川釣りも海釣りも両方好きです。

子どもの頃の釣り場は、狐ヶ崎ヤングランドの池(現イオン池)、船越公園の池、巴川とその支流、日の出ふ頭、ホーネン倉庫奥。

大人になってからは、江尻埠頭、巴川河口、三保飛行場、三保水族館裏、たまに用宗港。

最近は子ども達を連れていくので、「仕掛けが絡まる」→「エサ付け」→「根掛かり」→「エサ付け」の繰り返しで、自分の釣りは全くできません。。。

ホームグラウンドの清水港にて
小さな鯛を釣って上機嫌の筆者

吉本新喜劇、島田珠代、漫才、お笑い全般

お笑い全般が好きですが、特に島田珠代、トレンディエンジェル、どぶろっくが大好きです。

推理小説、好きな作家

小説は、警察もの、探偵もの、時代ものが好きです。

特に好きな作家は、次の通り。

  • 北森鴻 (蓮杖那智フィールドファイルシリーズ、旗師・冬狐堂シリーズほか)

・・・一番好きな作家です。特に蓮杖那智シリーズは、傑作揃いで最高です。考古学や骨とう品というマニアックな分野をフィールドにしていますが、その分野の知識がなくても、安心して読めます。しかしながら、若くして亡くなってしまいました。もうこの作家さんの新しい小説は読めないのか、と思うと、残念でなりません。

  • 上橋菜穂子(精霊の守り人シリーズ)

・・・アニメになったり、ドラマになったり、人気の作品です。

私も短槍使いになりたい(すぐ影響される)と思い、一時期杖道の道場に通いましたが、イメージと違いすぎて辞めてしまいました。私が、ケガを繰り返しながらも空手を続けているのは、この作品の影響が、少なからずありそう。

  • 北方謙三 (水滸伝シリーズ)

・・・登場人物たちの生き様に、心を打たれます。見どころが多く、巻数の割には、あっという間に読み終わってしまいます。

  • 藤沢周平 (用心棒日月抄シリーズ、監医立花登手控えシリーズ、たそがれ清兵衛ほか)

・・・悩みや事情を抱えながらも、全力を尽くそうとする主人公たちを、とても身近に感じます。

  • 葉室麟 (蜩ノ記、銀漢の賦、秋月記ほか)

・・・銀漢の賦での主人公たちの友情には、心を打たれます。ほかの作品も傑作ぞろい。

  • 高村薫 (マークスの山)
  • 横山秀夫 (ロクヨン、F県警シリーズ、D県警シリーズほか)
  • 若竹七海 (葉村晶シリーズ)
  • 柚月裕子 (孤狼シリーズ) など。

今までにハマったこと

音楽

  • アコースティックギターの演奏(もっぱら尾崎、長渕、ブルーハーツ)

・・・Takamineのエレアコを買ってきて、ベンベン弾いていました。高校生のとき、文化祭でステージに立とうと思ったのですが、周りの同級生たちの演奏がレベル高すぎて、早々に取り下げました。

  • 橘いずみ

・・・10代のときに、ドはまりしていました。高校生のときに、何度もライブで名古屋まで出かけていきいました。ライブでは、のどが枯れるまで歌っていました。

  • 服部祐民子

・・・わたしが18歳のときにデビューした方で、ちょうどわたしが最初に上京したときと時期が重なり、いろいろあって、ドはまりしていました。やはり何度もライブに出かけました。橘いずみのライブで見かけたギタリストと、服部祐民子のライブのギタリストが同じ人で、それに気づいたときに、運命を感じました。(何の?)

  • 椎名林檎

・・・わたしが最初に社会人になった年の少し前にデビューした方で、会社の研修所でよくファーストアルバムを聞いていました。けっこう長いこと、はまっていました。

バイク

  • SUZUKI RG50ガンマ

・・・高校生の頃、乗り回していました。よく夜中に、日本平に走りに出かけました。50ccでも、2ストエンジンでリミッターカットしてあると、けっこうスピード出ますよね。車体が小さいので、こけるとぶっ飛びますね。

  • HONDA ホーク

・・・台東区上野のバイク街で、高値で掴まされました。当時、わたしは田舎から出てきた何も知らない18歳でしたので、いいように言いくるめられました。上野のバイク街は、当時はそういうお店が多かったですね。

  • ベスパ 125cc

・・・探偵物語の工藤俊作が好きすぎて、乗らないわけにはいかない一台でした。ギアやブレーキが独特ですが、素敵なバイクでした。決して運転は下手ではないと思っているのですが、ベスパではよくこけました。

  • YAMAHA SR400

・・・やっぱり男は単気筒だろー、と思って買いました。「バイク乗ってる感」に溢れる名車です。しかし、400とはいえ、単気筒エンジンの突き上げはけっこうお腹に響くので、SRに乗るときは消化のよい食べ物にした方がいいですね。

俳優・キャラクター

  • 座頭市(勝慎太郎)
  • 探偵物語の工藤俊作(松田優作)
  • ジャッキーチェン(特に香港映画時代)

・・・いずれもかっこよすぎて、言葉にできません。

演劇

  • 独房女子更衣室、ほか名古屋の多くの小劇団

・・・演劇が好きで、よく週末になると、近鉄に乗って名古屋の大須に通っていました。

いまはわかりませんが、90年代後半の名古屋には、多くの小劇場があり、週末ごとに各地で劇団がお芝居をしていました。

多くの小劇団がありましたが、その中でも忘れられないのが「独房女子更衣室」という劇団です。お芝居を見て泣いたのは、独房女子更衣室だけです。もう活動はしていないようですが、独房を越える劇団には出会っていません。

動物飼育

  • 金魚、熱帯魚(数、種類ともに、数知れず)

・・・魚が好きで、よく飼っていました。いまは、メダカを育てています。

  • ハムスター(ゴールデン2匹)

・・・最初に飼ったハムスターは、「アルジャーノン」と命名しました。3年生きてくれました。晩年、折れた足を引きづりながら歩く姿は、とても辛そうでした。最期は、わたしの手の中で息を引き取りましたが(不思議と、「今晩が最後になる」とわかりましたね)、あの時の感覚は忘れられません。

二匹目は、子どもたちが世話をしたためか、短命に終わってしまい、残念でした。

  • カメ(ミドリ2匹、クサ5匹、イシ1匹)

・・・カメもよく飼ったのですが、みな元気だったため、いずれも台風の夜に脱走していなくなりました。

漫画

  • 沙村広明 (無限の住人、波よ聞いてくれ、ベアゲルターほか) 

・・・画力とワードセンスが抜群です。これからも買い続けます。

  • 広江礼威 (ブラックラグーン)

・・・画力抜群。ガンアクションが好きです。デジタルに移行したのはやや残念でしたが・・・時代ですね。

  • 岩明均 (寄生獣、ヒストリエ)

パチンコ・スロット

  • フライングカーペット(はじめて打ったパチンコ)
  • たぬ吉くん(友だちと一緒によく打ちに行った)
  • ビックリハウス(モーニング狙い)
  • 麻雀物語(初めて打ったフィーバー機)
  • ダービー物語(カップリーチほど、当てにならないものはない)
  • 麻王(保留玉連チャン)
  • 綱取り物語(モーニング狙い)
  • フィーバークイーン(連チャン+リールアクション)
  • エキサイトジャック(4連チャンしたことないんですけど)
  • サンダーⅤ(はじめて打ったスロット、3連Ⅴ、リール点滅)
  • パルサー(一枚掛けでセンターにカエル、最高)
  • 花火(3連どんちゃん)
  • 大花火(3連どんちゃんが、まれに爆発)

・・・ひとつひとつに思い入れがあって、書き始めると終わらないので、自粛します。

苦手なこと

  • たばこ

・・・本当に苦手です。体が受け付けない。

  • 急ぎ案件ではない電話

・・・電話をかけてもらっても出られないときが多くて、こちらが申し訳ない気持ちになってしまうので。事務連絡や急ぎでない案件は、メールやLINEで送ってもらっています。

  • アポなしでの来訪

・・・電話と同じで、対応できないときが多いので。

  • ファックス

・・・ペーパーレスを進めている関係で、支障がなければメール添付で送ってもらうことにしています。メール添付なら、外出先でもチェックできますし。

  • 営業や売り込み
  • 上下の人間関係
  • 押しの強い人
  • ルールやマナーを守らない人